英文ライティングに特化した、実用英語を習得したい方のための学校

トップページ

NEWS Writing School とは。

(English)

index

書けたら、ひろがる。

悩んでませんか?「書く英語」NEWSがお手伝いします。


NEWS Writing Schoolは 、英文e-mail,プレゼン資料、エッセイおよび翻訳を学ぶライティングに特化した学校です。→【参照】受講案内ページ

日本人による基礎からの体系的指導、少人数指導、徹底的フォローアップでclear, correct, conciseな英文ライティングを確実に習得させます。

→【参照】授業の特徴

海外の友人とのメール、仕事や勉強に欠かせない

英文コミュニケーション力の強化、TOEFL等の基礎力向上に最適です。

→【参照】院長ブログ

法人のお客様には出張企業研修を提供します。

→【参照】法人のお客様

開講5周年にあたって

英語力の要は、何よりも書くことです。

聞く話す、で少々コミュニケーションに劣ろうとも、文章さえキリリとしていれば

何とかなります。逆はそうはいきません。素晴らしい発音で雑談をしても、

書く英語がおぼつかなければやっていけません。

今こそ、書く英語、が必要です。あなたが勝ち抜くために。

英語は英米人向けだけに使うわけではなく、アジア、欧州、そして

全世界とつながるための道具です。恰好よりもまずは明瞭・正確・簡潔、

そして力強さのある文章が大事です。

英語を書く事、それは21世紀の産業の“米”です。世の中がどう変わろうと、

どんな業界だろうと、欠かすことの出来ない最もベーシックな競争力の基礎なのです。

企業にとっても。個人にとっても。

開講以来100人を超える生徒さんに支えられ、NEWS Writing Schoolは2017年開講5年目に入ります。NEWSはこれまでどこの学校も、誰も教えてこなかった「書く英語」にフォーカスした貴重な学習機会を今後とも提供していきます。 

 

→【参照】受講生の声

 

特報!2017年7月期開講日程が決まりました!

 2017年7月期Introductroyコースは平日は7月12日から毎水曜19時半、週末は7月16日から毎日曜11時15分、に開講します。
*ご興味ある方は第1回授業に「お試し」でご参加下さい。
事前に授業料を払込まずに受講できます。
-7月12日水曜、または、7月16日日曜、授業開始の15分前にお越し下さい。簡単に学校・受講概要を説明します。
-そのまま第1回授業を受けていただけます。
-「やってみよう」と思ったら第2回授業前までに(一週間以内に)受講料振込および入学手続きをお願いします。

ご希望の方はinfo@kakueigonews.com または 090-8006-2678(代表 島崎)までご連絡下さい。
なお、Intermediateコースからのお試し入学をご希望の方も遠慮なく上記連絡先にお問い合わせ下さい。

場所:新宿区赤城元町5-1ペガサスA 102(東西線神楽坂1番出口4分、大江戸線牛込神楽坂A3出口6分、南北線・有楽町線飯田橋9分、JR飯田橋西口10分)

東西線神楽坂駅1番出口から赤城神社正面を右に進み、最初の角(居酒屋カドがあります)を左に。100Mほど進んで相生坂を少し下った左手の白いマンション(1Fにアンティークショップ)を手前から裏手に回ると入口通路があります。